LION MEDIAでブログ構成変更しました!

ステップ12-税務署に青色申告承認申請書を提出する

ステップ12-税務署に青色申告承認申請書を提出する

兼業大家さんになるためには、

15のステップをクリア」すればなることが出来ます

言い換えれば、15のステップを勉強して、実践するだけで大家さんになれます

他の事は必要ありません

 

大家さんのことが0から分かるように仕上げていますので、

それぞれのステップを勉強して、ぜひ大家さんになってください!!

 

☆それぞれのステップ記事はこちら↓↓

 

税務署に青色申告承認申請書を提出する(青色申告する場合)

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/pdf/h28/10.pdf

不動産投資は、収入の有無に関わらず、確定申告をしなければならない

 

不動産を購入した時点で、かなりの損失が計上されるため、

確定申告をすることにより、納めた税金が返ってくることが多いです

(初めて申告をした際は、6万円程度、年末調整の控除と合わせると、10万円程返ってきたのを覚えている)

 

申告の方法には、「白色申告」と「青色申告」があるが、

「青色申告」の方が、税制上のメリットが多いため、青色申告をしてほしい

 

青色申告をするには、事前に税務署への届け出が必要になります

なお、この届出は、物件購入後2ヶ月以内に行わなければなりません。

(開業した日から、2ヶ月以内に申請が必要なため)

記載出来たら、税務署へ郵送をするか、直接持って行くだけで、

申告は「青色申告」になります

 

確定申告の時期になると、決算書等を記載する用紙が送られてきます

また、確定申告の勉強会についても案内が来るようになるため、

時間が許すならば参加してみてほしい

 

以上です

 

 

☆それぞれのステップ記事はこちら↓↓

 

 

兼業大家になるにはカテゴリの最新記事