LION MEDIAでブログ構成変更しました!

ステップ10-決済日に、お金、鍵の受け渡しを行い、登記手続き

ステップ10-決済日に、お金、鍵の受け渡しを行い、登記手続き

兼業大家さんになるためには、

15のステップをクリア」すればなることが出来ます

言い換えれば、15のステップを勉強して、実践するだけで大家さんになれます

他の事は必要ありません

 

大家さんのことが0から分かるように仕上げていますので、

それぞれのステップを勉強して、ぜひ大家さんになってください!!

 

☆それぞれのステップ記事はこちら↓↓

 

決済日に、お金、鍵の受け渡しを行い、登記の変更書類にサインする

180万円の物件を購入した際の清算書です

180万円の売買代金とは別に、

4月1日までの、固定資産税及び都市計画税の残金 1364円

4月1日からの、固定資産税及び都市計画税(1年分)19900円

1月1日に物件を所有している人に、固定資産税及び都市計画税の請求が行くようになっている。そのため、物件は無いのに、請求だけされてしまうため、その請求分(1年分)を支払う

日割り計算の管理費・修繕積立金 3080円

登記費用  68555円

仲介手数料 94500円(売買代金によって変わる)

収入印紙  2000円が必要になる

合計で、18万9399円の費用が別に必要になる

 

売買代金の約1割の金額を、登記や仲介手数料などの費用として、

別に用意しなければなりません

なお、全て経費として申告出来るため、領収書はなくさないように注意しましょう

 

お金の支払が終わったら、

売主側の不動産屋さんから部屋の鍵を受け取ることができます!

合わせて、司法書士より、登記の説明があり、

変更書類にサインを行い、決済は終了です!

おめでとうございます^^

 

以上です

 

 

☆それぞれのステップ記事はこちら↓↓

 

 

兼業大家になるにはカテゴリの最新記事