LION MEDIAでブログ構成変更しました!

不動産投資するのもリスク、不動産投資しないのもリスク、リスクアセスメントをしよう!

不動産投資するのもリスク、不動産投資しないのもリスク、リスクアセスメントをしよう!

不動産投資をするのがリスクになるのなら、

しない方が良いに決まっていると思いますが、実は「しないのもリスク」になります

 

どんなリスクがあるの?

ほとんどの方が、

サラリーマンとして勤めていたり、雇われていたりすると思います

 

これを収入の得る箇所で考えると、

1箇所からしか給料という形でお金をもらうことが出来ていません

 

もし、今働いているところから、給料がもらえなくなってしまった場合、

次に働くところを探さなければなりませんし、

最悪の場合、路頭に迷うことにもなりかねません

 

これは、1つのリスクとして捉えなければならないと私は考えています!

失業保険や職業訓練などをして、次の就職へのサポートが手厚くなっていますが、

それでも、収入を得る箇所が1つだけでは、それがなくなった時のリスクが大きいと考えています

 

リスクを回避するには、どうすればいいのか?

収入をもらうところを2箇所以上にすれば、リスクをある程度回避できると考えられます

簡単に言われても…と思う方もいらっしゃるのは当然ですが、

 

リスクを回避する一番の方法は、

複数にすることやバックアップを付けることが、効果が大きい方法です

なので、収入をもらうところを複数にすることでリスクが回避できるようになります

 

どんな方法で?

他に収入を得ようと思っても、ほとんどの方が、会社勤めをしていると思います

会社から副業禁止や、今の仕事が精一杯で他のことが出来ない

という方もいらっしゃると思います

 

そういう方にお勧めできる投資が、不動産投資と私は考えています

株式や不動産投資、農業(兼業)による収益は、副業ではないと考えています(←私の考え)

実際に、会社から指摘を受けたこともありません

 

どれも、相続した場合、会社から他の収入があるから手放せとは言われないです

なので、不動産で収入を得るようになれば、相続して管理だけしています

と言えばいいと考えています

 

また、時間がないという方にも、不動産投資は管理を不動産屋さんに任せることが

出来るため、土日の空いた時間で始めることが出来る投資だと考えています

 

以上のことから、再度リスクアセスメントすると

収入をもらうところが一つだけではリスクがあるし、

新しいことを初めてもリスクがあるなら、

 

新しいことをやって現状のリスクを回避した方がいいです

私が行っている投資方法は、無借金で行う事を基本としています

(このサイトで勉強していって頂けたらと思います)

 

投資の仕方にもいろいろなリスク回避の方法があります

リスクアセスメントすると問題点も把握出来ますし、

回避方法も見えてくるので、時々自分の人生はどうなんだろうか?

やっている方向性は間違っていないだろうか?と確認してみてください

 

まとめ

  • 1箇所からしか収入が無いのは、実はリスクがあることである
  • 収入を2箇所以上からもらうのに適しているのが不動産投資である
  • リスクアセスメントすると回避の方法や現状の問題点が把握できる

 

以上です

 

 

マインドカテゴリの最新記事