お金持ちになる方法は?

お金のために働いていると貧乏のままだよ

お金のために働く?どういうことだろう?と思う人も多いのではないでしょうか?

お金が全てでは無いけど、やっぱりお金はあった方がいい

サラリーマンとして頑張っているけども、収入があまり増えない

そのため、給料がいいところに転職したり、他の方法を考えたり、

様々なことにチャレンジしてみたいけど、何かいい方法が無いかな?と考えるのは、

とてもいいことだと思っています

 

小さいころから「いい成績を取って、いい学校に入れば、将来は、いい会社に入って、いい給料が頂ける」

このような言葉を聞かされて育ってきませんでしたか?

このような言葉を子供に、自分に言い聞かせていませんか?

私も、このような言葉を聞かされ、そして自分に言い聞かせてきました

しかし、それではお金のために働くだけで、ずーと貧乏のままなんだよ

「日本で一番の教育を受けたとしても、アルバイトをしている新社会人」

「中学しか出ていないけど、日本で一番納税をするほど稼いでいる人」

この結果から、本当にその考え方は正しいのか?

そろそろ本当のことに気づいて、お金のために働くのではなく、

お金を働かせることを学んでいかなければならない

正当な「欲望」を、正当な「お金を働かせること」に持って行くことが出来れば、

成功という今までと違った道を歩んで行けるようになります

関連記事⇒リタイヤ生活を最速で目指すにはお金を働かせること

 

お金持ちになる方法と、お金持ちになる考え方

もし、子供にこのような質問をされたときにどのように答えますか?

子供「お金持ちになる方法を教えてくれる?」

親 「お金を作る方法を学ぶことだよ」

子供「どうやってお金を作るの?」

親 「それは自分で考えてごらん」

 

このようなやり取りでは、コピー機で偽造のお札を作りかねません…

 

お金持ちになる方法を教えてくれる?と質問された場合に、

しっかりと回答を出せるようになれば、

それは自分もお金持ちになる方法というのが身についていることになります

まずは、お金持ちになるには根本的に何が必要なのか?

それは、考え方」と「行動が重要になります

 

「良い大学を出ていてもアルバイトをしている人がいる」

「中卒でも日本で一番稼いで納税をしている人がいる」

このことから学歴は関係ない

世間で一般的に言われていることは間違っているかもね⁉という考え方ができます

 

そうしたら、次にお金持ちはお金持ちになれて、普通の人はなぜ普通の人のままなのか?と考えます

お金持ちはお金持ちになるために何かしているのでは?と考えることができます

では、お金持ちになる人と、普通の人では何か特殊なことがあるのだろうか?能力の違いはあるのだろうか?と考えます

ハンデがある人はいるものの、同じ人間なのだから、そこまで特出した能力の差は考えにくいなぁ~だとすると、経験の差があるなぁ~

経験を積むには、実践するしかないなぁ~

じゃあ、後は行動出来るか出来ないかの違いかなぁ~

 

ここまで考えることが出来れば、お金持ちへの階段をのぼりだしたと言ってもいいです

お金持ちになるには?って普段考えることが無いと思います

なぜか日本では、お金のことを考えるのはタブーにされているように感じます

お金持ちになるにはお金持ちになる考え方をしないといけないし、

お金持ちになるにはお金持ちになる行動をしないといけません

まずは、この2つを認識してください!

合わせてこちらの記事も読んでみてください↓↓

関連記事⇒リタイヤ生活を最速で目指すにはお金を働かせること

 

まとめ

  • お金のために働くだけでは、ずーと貧乏のまま
  • お金持ちになるには、考え方と行動が重要

 

以上です