LION MEDIAでブログ構成変更しました!

なぜ不動産投資なのか?

なぜ不動産投資なのか?

不動産投資がいいのは、「リスクを最大限に押さえる」ことが出来ること、

自分の頑張り次第で、「不動産の価値を高める」ことが出来るからです

 

リスクを最大限に押さえることが出来るとは?

不動産投資は、ミドルリスク、ローリターンと言われる投資です

要するに、ギャンブル性が少ないのです

投資すれば、ほぼ確実に投資した額以上のリターンが期待できるのが、

不動産投資と言われています

 

また、不動産の価格が急落して価値がなくなるということも考えにくいため

安全な投資とも言われています

 

ただし、投資した額以上のリターンを出す為には時間がかかります

短期間で一気に勝負して、大金を手にするという事は出来ませんが、

 

一度自分の物件に入居して頂くと、毎月安定した家賃収入を得ることが出来るようになり、

これを続けると自然に投資した額以上の利益をもたらしてくれるため、

リスクを最大限に押さえることが出来る投資が不動産投資といわれています

 

株式投資と不動産投資の違いは?

投資と言えば、株式投資と不動産投資を比べる場合があるのですが、

一番の違いは、市場や世の中、会社の業績などの動きに左右されない

ことだと私は考えています

 

株式、市場や世の中の動き、会社の業績など、

自分ではどうしようも出来ない部分の影響を受けやすいと考えています

 

不動産投資の場合、不動産の価格は、急に上がったり、下がったりすることはありません

家賃も急に下げる必要もなく、緩やかに値動きの変動があるぐらいです

 

そして、不動産の醍醐味は、自分で不動産の価値を高めることが出来ることにあります

 

自分で不動産の価値を高めることが出来るとは?

不動産投資では、一室丸々自分の所有物になります

所有物になってしまえば、自分でアレンジが出来るようになるため、

 

ガスコンロをIHに変えてみたり、絨毯の部屋をフローリングに変えてみたり、

エアコンを新品にしたりと、部屋の価値を自分の頑張り次第で高めることが出来ます

 

不動産の価値を高めるポイントは、

自分が住みたいと思う居住空間をお金をかけずに作ることです

お金をかければ、いくらでも部屋の価値を高めることが出来るようになります

 

しかし、不動産投資は投資です

投資した額以上のリターンを考えなければなりません

お金を使わずに、知恵を使えと、日本一の商売人は言っています

 

私がよくする方法は、

  • カーテンの色を明るくする
  • クッションフロアーにする
  • IHにする
  • エアコンを新品にする
  • 壁紙の剥がれや汚れを綺麗にする

以上のことを意識して、部屋の価値を高めています

 

意外と手間もかからず、簡単にできそうなことが多いです

もちろん業者の方に入ってもらうこともあります

 

カーテンや間仕切り用ののれんなど、自分でアレンジすると本当に楽しいです

やったことが入居する方のためにもなるので、

楽しみながらいいことが連鎖していくのも不動産のいいところです

 

まとめ

  • 不動産投資では投資した額以上のリターンが期待できるためリスクが少ない
  • 不動産の価値が急落することが考えにくいためリスクが少ない
  • リスクを最大限に抑えることが出来る投資が不動産投資になる
  • 不動産投資では、自分ではどうしようもできない部分の影響を受けにくい
  • 自分で不動産の価値を向上させることができる
  • 不動産の価値を向上させるポイントは自分が住みたい空間をお金をかけずにすること

 

以上です

 

 

マインドカテゴリの最新記事