兼業大家の魅力

兼業大家の魅力は「自動収入を得る仕組みを持つことが出来る」ところです

兼業大家さんは、本業による給料と、不動産による収入の両方をもらっています

本業はそのまま、他のことをして収入を増やしたいと考える方は多いと思います

 

これからの時代、2つ以上のところから収入を

本業はそのまま、他のことをして収入を増やそうと考えたときに思いつくのが、

他に仕事(パート・アルバイト)をしようと考えます

しかし、他で働くのを禁止されていたり、本業が忙しくてそれどころではない

という方もいらっしゃると思います

なかなか2つ以上のところから収入を得ようとするのは難しいです

 

仕組みが大事

では、どうすればいいかを考えると、収入を得る仕組みを考えると答えは出てきます

私の好きな本の中に「結局「仕組み」を作った人が勝っている」というものがあります

この本には、世の中にある様々な仕組みが紹介されています

そして、仕組みを持っている人が、成功者(収入がたくさんある)として

勝ち組になっていると説明されています

当然、大家業も出てきます

 

やはりおすすめは兼業大家さん

数ある仕組みの中から、本業をしながら出来そうなものを選ぶと、大家業が残ります

本に出てくる仕組みを構築した方も、初めはサラリーマンとして出発をして、

大家業にたどり着き、兼業大家を経て、大家業一本で生活できるようにまでなりました

大家業は、不動産を購入し、入居者に入ってもらう

入ってもらった入居者から、家賃収入をもらう

というとても分かりやすものです

 

合言葉は、外では寝れない

入居者に入ってもらう努力を惜しまなければ、必ず入居者は決まる

私は考えています(←私の意見です)

私がお世話になっている不動産屋の社長は、人は外では寝れない

だから、入居者が入りやすい環境(部屋の整備、広告など)をしっかりすれば

必ず入居者が決まると言って頂けます(←社長の考え)

社長の意見に私も賛同しています

 

大家業は仕組みを構築しやすい

大家さんは、不動産を購入し、入居者に入ってもらう努力をすれば、

自動で収入を得る仕組みが出来上がります

分かりやすく仕組みを持つことが出来るのが、兼業大家さんの魅力です

 

まとめ

  • 兼業大家さんで2つ以上のところから収入を得る
  • 2つ以上のところから収入を得るのは、仕組みを持つのがいい
  • 大家業は本業をしながらでもできる仕組み
  • 大家業は努力すれば入居者が決まりやすい
  • 大家業は仕組みがわかりやすのが魅力

以上です